水のコラム

香川でも備えておきたい水道管の凍結防止策とトラブル対処法

2021年02月07日  水道管の凍結

香川でも油断できない厳しい寒さへの備え

香川県は瀬戸内海に面しており、年間を通じて比較的温暖な気候ですが、近年は地球温暖化の影響か、全国各地で異常気象が相次いでおり、冬には雪が舞ったり、最低気温が氷点下となる厳しい寒さが訪れるケースも増えてきました。

氷点下4℃を下回ると水道管の凍結リスクが高まります。
そのため、香川県でも雪の予報や霜注意報、翌朝の気温が氷点下になる天気予報が出た際は注意しなくてはなりません。
気温だけでなく、お住まいの立地や水回りの位置、水道管の設置状況によっても凍結リスクが高まる場合があります。
北側の立地やアパートなど高い建物の日陰になっている住宅、洗面所などの水回りが北側に配置されている、水道管がむき出しになっている場合は特に気を付けましょう。

アパートなど共同住宅にお住まいの場合、万が一、水道管凍結によって水道管に亀裂が入って水漏れを起こしたり、水道管が破裂して水が噴き出す騒ぎになれば、隣室や階下にも影響を与えかねません。
アパートの2階で水漏れや破裂が起こると、借りている部屋が水浸しになるのにとどまらず、階下の住居まで天井から水が漏れて水浸しになってしまい、家財がダメになるなど大きな被害に発展する虞もあります。

水道管が凍結しやすい時

水道管の凍結は翌朝の気温が氷点下4℃前後になる際に起こりやすく、人々が寝静まる深夜から早朝にかけて凍結しやすくなります。
深夜から早朝にかけて気温がぐっと下がるうえ、寝ている間はキッチンや浴室、洗面所、トイレといった水回りをほとんど使わなくなるためです。

人が利用しないので室温も下がり、水道も使われず、水道管が冷えて中に入っている水が凍りやすくなってしまいます。
水道管の亀裂や破裂による水漏れトラブルには至らないケースでも、水道管が凍結すれば、朝起きたときに水が出ないため、生活に支障が出るので気を付けなくてはなりません。

朝は多くの方が仕事や学校に出かけるために忙しくする時間です。
顔を洗えない、朝食やお弁当が作れない、歯磨きできないなど困らないためにも、未然に水道管の凍結防止策を講じておくことが安心です。
もし、水道管が凍結してしまったとしても、水道管に熱湯をかけて溶かそうとするのはやめましょう。
熱湯をかけると急激に温度が変化するので、水道管に亀裂が入ったり、破裂して水が噴き出してしまう危険があります。

水道管の凍結を溶かしたい場合には、タオルで水道管を包んだ状態でぬるま湯を少しずつかけるか、ドライヤーの温風を当てて徐々に溶かす方法がベストです。
直ぐに使わないのであれば、日中に日差しが出て気温が上がれば、自然に溶けて水がチョロチョロと少しずつ出るようになります。

もっとも、再び冷え込めば、翌朝また凍結してしまうかもしれません。
朝から思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、水道管の凍結防止対策を行っていきましょう。

水道管の凍結を防ぐために

寒波が到来するといった直前の予報はもとより、雪が降るかもといった週間天気予報が出たとき、できれば、冬を迎えるにあたって水道管や蛇口の防寒対策を行いましょう。
庭など屋外に設置されている水栓や水回りの水道管、むき出しになっている水道管などを保温していきます。

方法は難しくなく、家にあるものでできるので、時間さえあれば、直ぐにでもできます。
使い古したタオルなどを巻き付けたり、着古したTシャツや毛糸やフリースの帽子などをくりぬいて筒状にしてかぶせましょう。
水道メーターボックスの隙間に、砕いた発泡スチロールや新聞紙などを詰め込むことも大切です。
不用品で対処できるので、コストもかかりません。

寒波がくる予報が出たとき

香川県に雪の予報や霜注意報が出たり、氷点下に下がる天気予報が出たら、夜寝る前にも対策をとることがポイントです。

まず、水道の蛇口を開いて、水を出しっぱなしにしてください。
ポタポタ、チョロチョロ程度でいいので、水道代が大きくかさむ心配はありません。

また、ガス給湯器に通っている給水管の凍結防止も忘れずに行っておきたいところです。
追い焚き機能付きのガス給湯器の場合、35度の最低温度に設定し、追い焚きスイッチを入れっぱなしにしましょう。
追い焚き機能がない場合には、浴槽の栓を外して、水をポタポタと出しっぱなしにします。
凍結防止装置がついている場合、自動的に凍結防止機能が働きます。

ガス代や水道代などの光熱費がかかることを心配するより、水道管凍結によるトラブル被害や水道管の交換費用を抑えるほうがメリットは高いです。

水道管の凍結、破裂でお困りなら

水のサポート香川では、高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市など香川県全域で水道管の凍結による水漏れや破裂をはじめ、水まわりのトラブルの解消に尽力しています。
お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。
水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ水のサポート香川にご連絡ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076