電話して相談する

水のコラム

洗面所の水が濁る原因と対処法

2021年05月06日  洗面所のトラブル

洗面所の水は、手や顔を洗うだけでなく、歯みがきやうがいの際に口に含む用途でも使うものです。肌に触れる水、口に含む水として使うことを考えると、洗面所の水が濁っていたら使用する上でとても不安になりますよね。洗面所の水が濁る理由は複数あり、それぞれいつも通りの透明な水を使えるようにするための対処法も異なります。水の濁り方とその原因、どう対処すればいいかをまとめました。

水の濁りにはいくつかのパターンがある

ひとくちに「水が濁る」といっても、どのように濁るかは水道水にどんな異変が起きているかによって違います。今回は、主な水の濁り方として3種類をご紹介します。

・水が赤茶色に濁る
洗面所の水が赤っぽい茶色に濁ることがあります。原因としては、水道管内のサビが水に混じっていることが考えられます。サビが溶け出てし、鉄分を多く含んだ水となってしまっているのです。サビが水中に溶け出す理由はいくつかありますが、長い間水道を使っていなかったために水道管が劣化したり錆びたりしてしまったこと、自宅近くで断水を伴うような大掛かりな水道管の工事が行われたことなどが主な原因です。

鉄分自体は、からだに悪影響を及ぼす成分というわけではありません。多少は飲んでしまっても一応問題はないのですが、赤茶色に濁っている水にはかなりの量の鉄分が含まれているため、飲み水やうがいのための水など口に含む用途として使うのは避けた方がいいでしょう。

・水が白く濁る
水道水が空気を多く含んでいると、白く濁っているように見えることがあります。もちろん空気が含まれていても品質としては問題ありませんので、いつも通りいろいろな用途に使用して大丈夫です。

水の白い濁りはほとんどの場合空気量が多いことによるものですが、時折亜鉛の含有量が多いために白く濁っているケースもあります。亜鉛自体は鉄分同様、人体に悪影響はないどころか、むしろ一定量はかならず摂取するべき成分のひとつですので、口にしても基本的には大丈夫です。摂取しすぎた場合も体外に排出されるので、亜鉛が理由で濁っている水を口にしてしまっても一時的なことであれば問題ないと考えてよいでしょう。

空気が多く含まれていることで水が白く濁っている場合、コップなどに汲んでしばらく時間を置くと徐々に透明な水に戻ります。空気による濁りか亜鉛による濁りか判別したいときはこの方法を試してみてください。

・水が黒く濁っている
ときには、水道水が黒く濁っていることがあります。黒い濁りは、水中にマンガンという成分が溶け出していることによるもののようです。マンガンは毒性のない成分のため口にしても問題はありませんが、水道管になんらかのトラブルがあり純粋に汚れやゴミが混じって水が黒く濁っている可能性も考えられますので、水が黒く濁っているうちは洗面所の蛇口は使用しないことをおすすめします。

濁りだけでなく悪臭が発生することも!

水道管をはじめ、水道設備になんらかのトラブルが起きると、水の色が濁るだけでなく普段と違う臭いを感じることもあります。たとえば、大雨の後など水道水がカビ臭く感じることがあります。これはたくさんの雨が降った後には浄水場にろ過装置のキャパシティをオーバーする量の濁った水が流れ込むため、水をろ過しきれないまま水道水として供給してしまったことが原因です。

サビの臭い、鉄臭さは、古いアパートやマンションでよく感じる水道水の悪臭です。古い建物では水道管が経年劣化していて、内部のサビが水中に混じり水をサビ臭くしてしまいます。またしばらく家を空けていて水道管を使っていないときにも、サビ臭い水が出ることがあります。

梅雨の時期など、細菌が繁殖しやすい季節には水を消毒する塩素の量が増えるため、普段よりもカルキの臭いが強く感じられることもあります。これは不具合などではなく水の成分的にも問題はないので心配する必要はありません。

自宅でできる対処は「水を流し続ける」こと

水が濁っていたり、嫌な臭いがしていたり…このようなトラブルは、自宅で解決できるものなのでしょうか。自宅でもできる対処法としては、水を長時間出しっぱなしにすることが挙げられます。数分の間水を流し続けていると、次第に濁りや悪臭がなくなることもあるのです。カビ臭さやカルキの臭いなどを取り除きたい場合には、浄水器も有効です。濁りには対応できませんが、問題ないとわかっていてもどうしてもカルキの臭いが気になるという方にはおすすめです。

これらの方法でも解消できない水の濁りや悪臭は、原因が水道管内部にあることが多いです。その場合自力での対応は難しいため、水道修理業者への相談が必要になります。

原因特定や解決が難しい場合には、水道修理業者へ問い合わせよう

洗面所の水が濁る原因はさまざまですが、ときには原因が特定できない、自力では対処・解決が難しいという場合もあるかと思います。そんなときには無理はせず、水道修理業者を頼るのがおすすめです。

水のサポート香川では、高松市や観音寺市、三豊市や坂出市、さぬき市など、香川県エリアで水道関係のトラブルに対応しています。洗面所の水の濁りはもちろん、それ以外の水まわりのトラブルで悩んでいる方も、お困りの際にはぜひ水のサポート香川までお問い合わせください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076