電話して相談する

水のコラム

台所(キッチン)に集まるコバエの発生原因と今すぐできる駆除方法

2021年06月10日  キッチンのメンテナンス

台所やキッチンは毎日清潔を心がけていても、特に暑い季節になるとコバエが発生しやすい場所です。コバエは衛生的に良くないばかりか、室内を移動する恐れもあるので、見つけた場合は早めに駆除しておきたいものです。そこで、台所やキッチンに集まるコバエの発生原因と、今すぐにできる駆除方法を紹介します。

台所やキッチンに集まるコバエはどんな種類なのか

台所やキッチンに集まるコバエは、コバエと言う虫が集まっているのではなく何種類かの小さなハエが集まっています。はじめに、代表的なコバエの種類を紹介していきます。

・ショウジョウバエ
ショウジョウバエは、台所やキッチンで見かけることが多い種類で、赤い目を持ち2~3ミリの大きさをしています。熟れすぎた果実や腐った果実が発生源となり、産卵後10日くらいで羽化するため、少し気を許すと大量発生する恐れもあるコバエです。

・ノミバエ
ノミバエは、広く家庭内で見られる種類で、ノミを思わせるような丸い目を持ち体長は2ミリほどです。発生源は腐った食品や植物、生ごみ、排せつ物、汚れた排水溝などで、湿り気があり腐敗した状態を好みます。条件がそろえばトイレや風呂場などでも発生する種類です。

・キノコバエ
キノコバエは、腐った植物や湿気の多い土、観葉植物に生えるキノコなどに寄ってくる習性があります。腐葉土は産卵場所になりやすく、体長は2ミリ程度、蚊のようなスリムな体形が特徴的です。

・チョウバエ
チョウバエは台所やキッチン・お風呂場・トイレ・洗面所の各排水溝など、湿気と汚れのある場所から発生するコバエです。体全体が産毛で覆われていて、体長は5ミリほどと少し大きめなのが特徴です。

コバエは発生するほか屋外から侵入してくる害虫だった!

コバエは家庭内で発生するほかに、屋外からも侵入してくる害虫です。一見すると、腐った食品や植物がなくて、各排水溝なども定期的に掃除していればほとんど発生しないようですが、屋外から簡単に入り込んできます。

例えば、窓の場合、網戸を閉めていても網目からも侵入することがあります。2~3ミリ程度の隙間があればそこから侵入してくるので、窓をはじめ玄関、郵便受けや各種通気口なども侵入口になるでしょう。

また、暗い場所を好むので、太陽が出ている日中に玄関を開けっぱなしにしている、網戸のままにしている場合は、コバエを呼び込んでいるような状態になります。空気の入れ替えが終わったらそれぞれ閉めてエアコンで温度調整する方が良いでしょう。

今すぐできるコバエの駆除方法

・殺虫剤を振りまく
定番ですが、コバエもハエの仲間なので殺虫剤が効果的です。手っ取り早く、見つけたらすぐに駆除することが可能です。ただ、死骸を片付けなければならないのがデメリットでしょう。

・ハエとりテープを下げる
少しレトロなイメージの方もいると思いますが、ハエとりテープは両面が粘着性のテープで、天井などからコバエが集まりそうな場所に吊るしておくトラップの1つです。うっかり止まったら最後、二度と離れることができないほど強い粘着力でコバエを次々に仕留めていきます。ハエとりテープは一定期間で交換すると良く、コバエ以外の害虫もいっしょに駆除できるのが魅力です。

・市販の誘因捕獲グッズ
コバエの駆除のために、市販のコバエ誘因捕獲グッズを使うのも1つの方法です。コバエが好む臭いを発するもので、1つの誘引剤でさまざまな種類のコバエを引き寄せます。できるだけ駆除に手をかけたくない、汚したくない方におすすめです。

・めんつゆトラップを仕掛ける
誘因捕獲グッズの1つとして手作りでも良い方は、小さなペットボトルにめんつゆと中性洗剤を数滴入れたものを用意して、コバエトラップを仕掛けておきましょう。好きなところに好きな大きさのものを仕掛けられるので、いろいろ工夫してみると良いでしょう。

日々のちょっとした心がけでコバエを寄せ付けない!コバエの発生予防法

コバエの発生や侵入を防ぐには、まず、窓や玄関などに隙間テープを設置して隙間を無くすことと、窓を開けっ放しにしないように気を付けることが大切です。次に、室内で食品や植物を腐らせない、定期的に水回りの排水口から屋外の排水溝にかけて掃除するなど、発生しやすい環境を作らないことも重要です。

これらのことを徹底していても、原因不明のコバエが発生しているときは水回りのトラブルのプロに相談してみると良いでしょう。

・侵入ルートを失くす
・コバエが好む環境を作らない
・水回りのプロに相談する

それでもコバエに悩むときは水回りの専門業者に1度見てもらおう!

水のサポート香川では、丸亀市・坂出市・観音寺市・三豊市・高松市など香川県の全域を対象に水回りトラブルの解消に力を入れています。些細な水トラブルでも電話1本で経験と知識が豊富なスタッフがすぐに駆け付けて、状況に応じた適切な対応をいたします。おかしいな?と思ったらどうぞお気軽にご連絡ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076