水のコラム

台所の排水管がつまる原因とその修理・交換方法

2021年07月12日  キッチンのトラブル

台所の排水管がつまる原因とは

マンションでも戸建てでも、築年数が10~15年を過ぎてくると水漏れのトラブルが起こりやすくなります。とくに排水管は普段から汚れがたまりやすく、トイレに次いで水漏れが起こりやすい場所だとされています。また、一口に水漏れといってもその原因はさまざまです。代表的な水漏れの原因と簡単な修理・交換方法を挙げていくので、一つずつ見ていきましょう。

排水トラップなどのゴムパッキンなどの接合不良

虫の侵入を防ぐ排水トラップとシンクの間にあるゴムパッキンなどが劣化して、接合不良を起こしていることは、水漏れの原因の代表的なものです。ゴムパッキンにヒビ割れ・隙間があったり、弾力がなかったりした場合は、ゴムパッキンが劣化している可能性が高いといえるでしょう。ゴムパッキンをさわったときに黒い汚れがつく場合も要注意です。そんなときは、下記の手順でゴムパッキンを交換してください。

・排水トラップのゴムパッキンの交換方法
1)排水トラップを固定しているナットを手でゆるめる
2)古くなったゴムパッキンを外す
3)新品のゴムパッキンを取り付ける
4)ナットをしかりと締めて、水漏れが改善されたかどうかチェックする

ゴムパッキンは約10~15年で劣化するため、定期的に交換するようにしましょう。新品のゴムパッキンは、ホームセンターなどで購入できます。ゴムパッキンはさまざまな種類があるので、型番やサイズ、メーカーなどを事前に調べておくとスムーズです。

排水管のつまり

排水管に油汚れやゴミがたまって水の流れをせき止めていることも、水漏れの大きな原因です。排水管は油をはじめ、洗剤や食材のカスが混ざった汚水が流れていくため、普段から汚れがたまりやすいのです。食用油をきちんと処理して捨てていても、食器やフライパン・鍋といった調理器具についた油が排水管に流れてつまりを引き起こすので、注意してください。付着した油には果物のヘタや麺類の切れ端などが結合しやすく、より大きな汚れの塊になってしまうのも厄介です。排水管のつまりが水漏れの原因である場合、下記の手順でつまりを改善しましょう。

・排水管のつまりを改善する方法
排水管のつまりを修理する方法はいくつかありますが、最も簡単なものをご紹介します。
1)シンクの排水口にタオルを詰めてフタをする
2)50~60℃のお湯をシンクの6~8割ほどためる
3)タオルを引き抜いて、一気にためていたお湯を流す

水圧によって油汚れを落とせるので、ぜひ試してみてください。液体パイプクリーナーなども有効です。また、ドロドロとした油汚れではなく、ラップの切れ端や果物のヘタなど、明らかな固形物がつまりの原因であるなら、ラバーカップなどを使うのもおすすめです。さらに、調理器具や食器は、洗う前にティッシュなどで拭いておくのも効果的とされています。

排水ホースの破損・ズレ

水漏れの原因として意外と多いのが、排水管につながっている排水ホースの破損やズレです。排水ホースはビニールでできていることが多いため、10年ほどで固くなり破損しやすくなります。

・排水ホースの交換方法
排水ホースが排水管からズレているだけなら、排水管に入れ直せば水漏れは解消します。排水ホースに亀裂が入っていたり破損していたりする場合は、下記の手順で交換しましょう。

1)シンク下の下水へとつながる排水プレート、防臭カップ、防臭ゴムを外す
2)排水ホースを持ち上げて外し、先端をバケツに入れる
3)シンクにつながっている部分を外す
4)排水ホースをつなぐ
※長さが余った場合、丸めないように注意しましょう。
丸めてしまうと、ホースがたるんでいるところに油などがたまって劣化の原因となります。
5)防臭ゴム、防臭カップ、排水プレートをもとに戻す
※排水管をつないでいるナットがゆるんでいると水漏れにつながるため、しっかりと締めるようにしてください。
6)水を流して、水漏れが改善されたかどうか確かめる

無理な応急処置をしないことも大切

DIYに慣れた人であれば、排水管のゴムパッキンやホースなどの交換はさほど難しくないでしょう。しかし、DIYや部品交換などに不慣れな人が無理に自分で応急処置をしてしまうと、かえって水漏れが悪化してしまうこともあります。

自信がなければ、なるべく早く水まわりの専門業者に依頼するのがおすすめです。故障している場所が特定できていれば、水まわりの専門業者を待っている間、被害が広がらないようにタオルを巻き、洗面器やバケツなどで水を受けておきましょう。

香川県で台所の水まわりのトラブルが起きたら「水のサポート香川」へ

水のサポート香川では、高松市の他、丸亀市、三豊市、観音寺市など香川県全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客さまからお電話一本でスタッフが現場に駆けつけ、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ弊社にご連絡ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076