水のコラム

トイレタンクの水漏れが発生した場合の対処方法

2021年07月12日  トイレの水漏れ

トイレタンクの水漏れの原因とは

トイレタンクから水漏れが起こっている場合、何が原因として考えられるのでしょうか?水漏れが起きている場所によって、原因が異なります。ここでは、水漏れが起きている箇所とそれぞれの原因について、ご説明します。

・給水管からの水漏れ:給水管の接続部分のパッキンの劣化かナットの緩み
タンクに繋がる給水管から水漏れが発生している場合は、配管の接続部分のパッキンが劣化しているかナットが緩んでいる可能性が考えられます。パッキンは、非常に老朽化しやすい部品です。この場合、パッキンを交換するかナットを締めなおすことで、状況が改善します。

・タンクのレバーからの水漏れ
レバー部分には穴が開いておりパッキンが取り付けられているため、パッキンが劣化していると水が漏れだす可能性があります。ほかにも、水が溢れないようにする機能が正常に動作していない可能性もあります。この場合、故障しているパーツを交換することで、状況が改善します。

・タンクの底からの水漏れ
タンクの底にはトイレに流れる配管との接続部分にパッキンがあり、これが劣化していると底から水が漏れることがあります。この場合、部品を交換することで状況が改善します。

・タンク本体からの水漏れ
タンクの中には、「ボールタップ」、「オーバーフロー管」、「ゴムフロート」、「チェーン」などの部品があり、それぞれが正常に機能していないと水漏れを発生させることがあります。ボールタップやオーバーフロー管は水位を調整するための部品で、破損していると水が溢れてしまいます。ゴムフロートはタンクに水を溜めるためにフタをする部品で、破損していると水漏れが発生します。この場合は、破損した部品はどこかを調べ、交換しましょう。

・便器の下の水漏れ
タンクではなく便器の下に水漏れが発生している場合でも、タンクから漏れた水が便器を伝って床に漏れていることがあります。どこから水漏れが起きているかを正確に確認することが重要です。

トイレタンクの水漏れの対処方法

水漏れの箇所が特定できたら、その箇所に対して対処を行いましょう。それぞれの箇所の対処法について、詳しくご説明します。なお、各箇所のパッキンや部品を交換する場合は、必ずトイレの止水栓を閉めておきましょう。

・給水管の接続部分のパッキンの交換
配管をはずしたときに水が流れてきてもよいように、給水管の下にバケツや雑巾などを置きましょう。作業前に、止水栓は必ず閉めます。モンキーレンチでナットを緩めて配管をはずし、配管の中にあるパッキンを新しいものに交換します。交換が終わったら、ナットをしっかりと締めましょう。その後、水漏れがないことを確認してください。

・レバーハンドルのパッキンの交換
作業前に止水栓を必ず閉め、タンクの中の水を流します。そして、タンクのフタを開けて、レバーに内側から繋がっているチェーンをはずします。モンキーレンチでレバーハンドルのナットをはずし、レバーハンドルについているパッキンをはずしてください。パッキンを交換したら、再度レバーハンドルを取り付けて、チェーンも元に戻します。その後、水漏れがないことを確認してください。

・タンク底のパッキン、オーバーフロー管の交換
作業前に止水栓は必ず閉めてから、タンクの中の水を流します。配管をはずしたときに水が落ちることがあるので、給水管の下にバケツや雑巾などを置き、配管をはずします。そして、タンクを固定しているナットを緩めて、割れないように慎重にタンクをはずしてください。タンクは陶器でできていることが多いのでとても重く、割れやすいので十分に注意しましょう。

パッキンを交換する場合は、割らないようにタンクを裏返して底にあるパッキンを交換してください。オーバーフロー管を交換する場合は、タンクを裏返してオーバーフロー管のナットをはずします。部品の交換が終わったら、タンクと配管を取り付けて元に戻します。その後、水漏れがないことを確認してください。

・タンク内の部品の交換
作業前に止水栓は必ず閉めてから、タンクの中の水を流します。配管をはずしたときに水が落ちてくることがあるので、給水管の下にバケツや雑巾などを置き、配管をはずしてください。

ボールタップのナットをはずし、ボールタップ、または、パッキンを交換します。ゴムフロートに問題がある場合はゴムフロートを交換し、チェーンの長さが適切になるように調整して取り付けます。交換が終わったら元に戻して、水漏れがないか再度確認してください。

ここまでご説明したように、トイレタンクのパッキンや部品の交換はそこまで面倒な作業ではありません。ただ、トイレタンクは重いですし、交換する部品をわざわざ自分で購入するのが面倒という人も多いでしょう。また、交換しても水漏れが収まらない可能性も十分あります。面倒な作業をしたくない、確実に水漏れを直したいという場合は、業者に任せたほうがよいでしょう。

トイレのつまりは水のサポート香川にお任せください

水のサポート香川では高松市、丸亀市、三豊市、観音寺市など香川県全域でトイレなどの水周りのトラブルに対応しています。お電話一本でスタッフが現場に駆けつけ、迅速に適切に対処いたします。トイレのつまりや水漏れなどでお困りのことがあれば、当社にご連絡ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076