水のコラム

危険性大!給湯器の水漏れを放置してはいけない

2021年07月12日  給湯器の水漏れ

ガス給湯器からポタポタと水が出ていたことはあるでしょうか?お湯が沸かせなくなると生活の中で困ることが増えてしまいます。重ねて近年は地震も多く、水漏れしていた場合、漏電事故などに繋がらないか心配です。今回は給湯器の水漏れ原因を知ることと、どのような場合に修理が必要か、またその危険性などについてご紹介します。

水漏れの主な原因は3つ

給湯器から水が漏れてしまう原因は主に3つあります。それらの原因を知っておけば、万が一水漏れが発生した際も慌てずに対応できるでしょう。

・経年劣化
給湯器の耐用年数は約7~10年です。毎日使用するものなので、使い方によってはそれより早くトラブルが起きることもあります。特にゴムパッキンなどはゴムの部分が劣化して弾力がなくなるので、隙間ができるなどして水漏れが起こりやすくなります。

・長期間の未使用
寒冷地域で、なおかつ特別な対策などをせずに長期間使用していない期間があると、配管内の水が凍結して内部の部品が破損し、水漏れが起こることがあります。この場合は修理が必要です。また、季節は問題なくとも、旅行や出張などで長期間不在だった場合にも水抜き栓から水が出てくることがあります。なお、内部の圧が高くなるのを抑えるために起きる現象で、普通に使えるようであれば問題ありません。

・設置時の不良
本来あってはならないことですが、まれに給湯器の設置時に整備不良の場合もあります。設置後すぐに発覚することが多いので、ほかの理由が当てはまらず施工後から時間も経っていなければ、設置作業をした業者へ連絡してみましょう。

どのような状態だと修理が必要なのか?

給湯器の修理に関しては基本的に業者対応が必要と認識しておきましょう。自分で部品を交換することは難しく、ほかのトラブルを招きかねないため、無理に触らないでください。なお、給湯器の法定耐用年数は6年、一般的な標準設計使用期間は10年です。この年数を過ぎている場合は修理または交換になる、と思っておくとよいでしょう。

また、大量の水が漏れてくることもあり、このような場合はコンセントを抜いて急いで給水バブルか元栓を閉め、すぐに専門業者へ連絡してください。こういった状態を放置しておくと、次に紹介する危険性の高い二次被害に繋がってしまいます。

危険性大!絶対防ぎたい二次被害について

では、給湯器の水漏れから起こる二次被害というとどのようなことがあるのでしょうか。最も危険なものとして、一酸化炭素中毒が挙げられます。水漏れが給湯器内部で起きた場合、バーナーに水がかかり続けることで不完全燃焼が起こり、一酸化炭素が発生していまいます。

一酸化炭素は色も臭いもなく、かつ毒性が強いので、気づかぬうちに吸い込むと最悪死に至ってしまいます。そのため、考えられる水漏れの原因を知っておくことが大切です。いくつかの原因に心当たりがない場合は、すぐに使用を中止して専門業者に見てもらいましょう。

また、マンションなど賃貸であればひどい水漏れの場合、階下にまで水が流れてしまう可能性があります。そこまで大量に水漏れすると水道代やガス代が高くつくだけでなく、そのほか修理代だけでなく賠償などの費用が発生することもあります。同様にコンセントを抜き給水バブルや元栓を閉めて、床に広まった水はスクイージーや新聞紙などで対処しながら、管理会社や大家さんへ早急に報告しましょう。

なお、給湯器の種類や水漏れ箇所によって差がありますが、修理費用の相場は1~5万円前後です。それに追加して、業者ごとに出張料などのオプション料金が発生する可能性も大いにあります。本体交換が必要となった場合は10~50万程度かかると考えておきましょう。

覚えておきたい凍結対策

四国地方など寒冷地域ではなくても山間部など冬場に急激に冷え込むことがある地域の場合、凍結対策が十分でないためにトラブルが起きやすいです。天気予報を見ながら、気をつけたい日の前に対策しておきましょう。給湯器には凍結予防ヒーターと自動ポンプ運転という凍結防止機能がもともと備わっています。自動運転ではありますが、冷え込みが予想される前は改めて、分電盤の電源が入っているか・給湯器のコンセントが抜けていないかを確認しておきましょう。

合わせて、心配な場合は少量の熱湯を出しっぱなしにしておきましょう。それを行っておけば凍結は免れます。水道代はかかってしまいますが確実な方法です。このとき、給湯器リモコンはオフにして、給湯器のガス栓は閉めておきましょう。

水のサポート香川にお電話ください

水のサポート香川では、高松市、丸亀市、三豊市、観音寺市、坂出市、琴平町など香川県全域で洗面所をはじめとした水周りのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆けつけ、原因に応じて適切に対応いたします。詰まりや水漏れなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076