水のコラム

信頼できる水道修理業者を選ぶ際の、ポイントを解説

2021年08月08日  水道修理業者

台所やトイレなどの水回りで、水漏れや詰まりなどのトラブルが発生したときは、すぐに水道修理業者に連絡して修理して欲しいと思うものです。

ですが「水道修理業者+地域名」などでWeb検索すると、想像以上の数の業者がヒットして、どの業者にしたら良いのか迷うことがあるでしょう。

そんなときにしっかり業者を選べるよう、信頼できる水道修理業者を選ぶためのポイントを紹介していきます。

まずは水道局指定業者かどうかを確認する

水道修理業者には「水道局指定業者」や「指定工事店」などといった、地域の水道局から認定されている業者がいます。
これらの認定には、その業者のスタッフの中に「給水装置工事主任技術者」という国家資格保持者が在籍しているという意味があり、全国で統一された一定条件を満たしている実力と信用の証明になっています。

これらの認定を受けている業者は、屋内での工事のみならず屋外の下水管に至るまでの大がかりな工事にも対応できしてくれるので、水道修理業者を選ぶときははじめに水道局指定業者であることを確認してください。

水道局指定業者であってもチェックしたいポイント9つ

水道局指定業者であっても、すべてが優良業者とは限りません。
そのため、次の9つのポイントを確認してみてください。

・水道修理料金が明確であることと、公式Webサイトに所在が掲載されていること
広告には安い基本料金のみを提示して集客し、あとから部品代や出張料金を追加する業者が存在しています。
こうしたずるいことをする業者は、会社の実体がなかったり、追加料金が高額だったりする悪徳業者の可能性があります。

水道修理料金を明確に提示していて、公式Webサイトなどに所在がきちんと掲載されている業者かどうかをチェックしましょう。

・緊急時の即日対応と、時間外料金や追加料金の有無
水回りのトラブルはいつ起きてもおかしくないものなので、24時間365日対応の業者なら、安心してSOSを発信できますね。

ここで注意したいのは、本当に即日対応ができるかどうかです。
いくら広告では24時間対応と謳っていても、会社の営業時間外に受け付けた場合は翌日対応となったり、時間外料金や特別追加料金を請求する業者がいます。

そのため、まずは止水栓を閉め、落ち着いて業者に電話で料金を確認し、納得してから来てもらうようにしましょう。

・作業の前に見積もりを出してくれること
現場に到着して見積もりを出さずにすぐに修理を始めてしまった業者から、修理が終わった段階で高額な料金を請求されることがあります。

必ず、依頼の電話を受けたときや現場に到着ししたときに、状況を把握した上で見積もりを出し、依頼者の納得を得た上で修理に取りかかる業者を選びましょう。

・修理の前に丁寧に説明してくれること
見積もり時には料金の明確な提示はもちろん、修理内容の説明をしてくれることが必要不可欠です。

どこから水漏れをしていて、どんな部品を交換して、総額いくらになるといった説明を、丁寧にしてくれる業者だと修理を理解できますね。

・社員教育が徹底されていること
はじめに電話をかけたときから、スタッフの対応が良いかどうかに気を付けましょう。
電話の対応は会社の顔と言われるほど印象に残るものです。

そのため、近年では大手の会社になればなるほど、社員に電話対応を厳しく教育する傾向があります。

まず業者の電話対応をチェックし、現場に来たスタッフの言葉遣いや身だしなみ、制服に付けている社員証、口臭、全身の清潔感などをチェックしてください。

・誠実な対応と現実的なアドバイスをしてくれること
業者が修理に来た時点で、その業者がそのとき持ち合わせている部品では足りないから取り寄せてから修理しますとか、応急処置で様子を見ても問題ありませんなどというように、状況に合わせた誠実な対応や現実的なアドバイスをしてもらえると嬉しいものですね。

本格的に修理をすると料金がかさむから今回は応急処置で様子を見ることもできるという提案をされたら、顧客第一に考えてくれていることが伝わってきます。
見積もりの時点でこうした話が出てくる業者なら、ある程度は信頼しても良いでしょう。

・良い口コミが寄せられていること
近年はネット上にさまざまな業者の口コミが寄せられる時代となり、水道修理業者も例外ではありません。
SNSなども含めて良い口コミが寄せられている業者に絞り込むと良いでしょう。

・返金保証制度や支払い方法が明記されていること
修理に納得できないときは返金してもらえる返金保証制度のある業者は、現場スタッフもしっかり対応するところが多いです。
顧客側としてはもちろん安心できますね。

加えて、クレジットカード払いに対応しているかなど、支払い方法が明記されていると、さらに安心でしょう。

・修理後の損害補償があること
水道修理後や設備交換後に不具合があった場合に、一定期間の損害補償があるかどうかを確認しておきましょう。

高額な工事をした場合、修理後や設備交換後に不具合などがあれば許せないと思うでしょう。
こうしたときにクレーム対応窓口や、一定期間のアフターフォロー、無償修理などがある業者だと安心でしょう。

チラシや広告用マグネットを鵜呑みにしないことが大切

水道修理業者を選ぶときは、チラシや広告用マグネットに書かれた内容を鵜呑みにせず、自分でしっかりと業者の良し悪しを見極めることが大切です。

広告は集客のためのツールなので、少し大げさな書き方をしているものがあることを理解した上で、より良い業者を選ぶようにしましょう。

水道修理業者選びで失敗したくないならコチラの業者に相談しよう

「水のサポート香川」では高松市や丸亀市、坂出市、観音寺市、三豊市をはじめとする香川県内で水回りのトラブル解消に尽力しています。

お客さまからの電話1本で、弊社のスタッフが現場に急行して原因を調べ、状況に応じた適切な修理を行います。
水漏れや詰まり、臭いなどでお困りの方はささいなことでもぜひご連絡ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076