水のコラム

トイレの悪臭はどうやったら消える?

2021年10月22日  トイレのトラブル

トイレに入った時、異臭が鼻についた経験ありますか。また、きちんと掃除しているはずなのに臭いが取れないという経験をされた方もいらっしゃると思います。今回はトイレの臭いについてご紹介します。

トイレの悪臭の原因とは

原因は大きく分けて3つです。

1つ目はアンモニアです。
これは飛び散った尿や尿石から発生します。男性が用を足す時、立ってするにせよ座ってするにせよ、目には見えないしぶきが飛んでしまいます。便器の機能上仕方のないことなのですが、そのしぶきからアンモニア臭が発生してしまうのです。

そのしぶきを放置しておくと、カルシウムなどの成分が酸化し尿石になります。トイレ内の黄ばみがこの尿石です。尿石は強烈なアンモニア臭を発生させます。尿石は拭いた程度では落ちないため、トイレ内のアンモニア臭が取れない場合はこの尿石が原因かもしれません。

2つ目はカビや雑菌です。
トイレ内は水を扱うため、湿度が常に高い状態にあり、カビや雑菌が繁殖しやすくなっています。手の届きにくい部分の埃も雑菌が好みます。また尿石も雑菌の温床です。とくに夏場、掃除が滞ってしまうと、一気に繁殖してしまいます。

3つ目は下水です。
配管の掃除不足やトイレの排水機能に問題が生じると、排水管が詰まり、悪臭が発生します。排泄物が流れないケースや逆流してしまうケースも見られます。水漏れや部品の破損など二次被害に至る可能性もあるため、早急な対応が必要です。

発生源はどこ?

1.壁や床
飛び散ったしぶきが付着しやすい場所が、壁や床です。床に敷いているマットやスリッパなどはしぶきが付着しやすく、染み込む恐れもあるため、注意が必要です。

2.便器や便座
便器のフチの裏、便座の裏、便器と便座の結合部分、便器の蓋など、掃除をしても見落としが起きやすい部分が多いのが便器や便座です。機能上多くのアンモニアが付着するため、尿石が発生しやすいのもこの部分です。また、水が多く溜まっている場所でもあり、カビの発生原因にもなってしまいます。

3.ウォシュレット
ウォシュレットノズルや便器との接合部分にも尿は飛び散ります。精密機器であるため注意は必要ですが、小まめに掃除することが大切です。

4.タンク
トイレのタンクは水が常にある状態になっています。そのため、カビの発生には気を付けなければなりません。タンクの蓋やタンク内の部品にカビが付着してしまうと、最悪の場合部品の交換が必要になってしまいます。

5.換気扇
換気扇に問題があると臭いがこもってしまい、悪臭がひどくなってしまいます。フィルターの掃除が必要です。

6.排水管
下水の臭いがする時は、排水口や排水管を調べなければなりません。主な問題としては、便器の中の封水が不足している、排水管と排水パイプのつなぎ目にある防臭キャップが劣化している、排水管が詰まり配管内にカビやヘドロが発生しているなどの問題があります。

封水とは、下水の臭いが排水口から上がってこないように排水口に蓋をしておくための水です。この水が不足していると臭いの蓋ができず、下水の臭いが上がってきてしまいます。とくに長期間使っていなかったトイレに見られる現象です。

便器内に水を流すことで封水不足は解決しますが、もしも下水の臭いが取れない場合、排水管内に問題が発生している恐れがあります。防臭キャップは経年劣化する消耗品です。劣化することで防臭効果がなくなります。交換しなければなりません。

排水管の詰まりの原因は、異物や水で溶けないような紙、吐しゃ物など多岐に渡りますが、いずれも臭いの発生原因になり得ます。詰まりは水の流れを堰き止め、堰き止められた水は紙やゴミをヘドロ化させてしまいます。ヘドロも悪臭の原因の1つです。

また、排水管内にカビを発生させてしまう一因にもなり得ます。排水管が詰まっていると、水の流れが悪かったり便器の奥から異音がしたり、何らかの異変が起こります。この異変を見逃さないようにしてください。

臭いへの対応方法

消臭剤は一時的に臭いを消してくれますが、悪臭の根本的な解決にはなりません。もしも悪臭がした場合は、丁寧に掃除をし、根本から解決する必要があります。

床や壁の掃除は中性洗剤を使い、便器や便座、ウォシュレット、タンクの掃除は酸性洗剤を使います。必ず換気をしながら、ゴム手袋を着用して行ってください。また、洗剤は混ぜると危険です。2種類の洗剤を使い掃除をする際は、1つ1つの掃除の時間を空け十分に換気した上で行ってください。

排水管の掃除は専門業者にお願いしましょう。詰まりの原因が何かわからない中で掃除を行ってしまうと、詰まりを悪化させ水漏れ被害を起こしてしまう可能性があります。また、防臭キャップの交換も専門業者でないと難しいものもあります。配管を傷つけないためにも、専門業者の力が必要です。

水回りのトラブルは水のサポート香川へお電話ください

水のサポート香川は、高松市、丸亀市、三豊市、観音寺市、坂出市、さぬき市、善通寺市など香川県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルを解決しています。トイレのトラブルでお困りの際には、ぜひ水のサポート香川までお問い合わせください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076