水のコラム

洗面所の悪臭対策!排水口の掃除を怠れば、下水臭がするのは当然!

2021年10月28日  洗面所のお掃除

洗面所で悪臭がする場合、掃除不足の可能性があります。
特に排水口の汚れは、簡単にきれいにすることができます。

DIY(自力)で、洗面所をキレイにして悪臭の改善へつなげる方法をご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

洗面所で悪臭がしたら原因は掃除不足の可能性が高い

洗面所で屋外にある排水溝や下水のような悪臭がしたら、排水口のゴミ受けや排水管の掃除をなまけていなかったか思い返してみてください。
洗面所の悪臭の発生源として代表的な箇所だからです。排水口や排水管は、ゴミが溜まりやすい箇所と普段から意識しておきましょう。

洗面所のシンクには水が流れていく、排水口があります。
顔を洗う、ヒゲを剃る、歯磨きをすれば、髪の毛や石鹸カスや食べ物のカスや油が流れていきます。
ただ、排水口には、ゴミが排水管まで流れていかないようにするために、ヘアキャッチャーというゴミ受けが設けられているのです。

ゴミ受けには、髪の毛や食べ物のカスや油などのゴミが溜まりますが放置すると問題です。
臭いを発生させる雑菌やカビが繁殖してぬめりも生じます。
さらに新しいゴミがからまれば悪循環になり、日常的に排水溝のような下水臭が漂うことになるのです。

シンクにも注目してみてください。
石鹸カスや食べ物のカス、歯磨き粉のカスなどが残っていれば悪臭がするのも当然です。
洗面所で下水の臭いがしたら、まず排水口のゴミ受けやシンクをチェックしましょう。

収納扉の奥にある排水トラップの封水がなくなると悪臭がします

排水口のゴミ受けの下には、排水管があります。ゴミ受けで止められなかった細かいゴミは、排水管まで流れます。
シンク下にある、収納扉を開いてみてください。

排水管が収納スペースの下まで伸びているのがわかります。
排水管は、途中でS字やU字のように曲がりくねっていないでしょうか。
これは、排水トラップという仕組みです。

排水トラップは下水の臭いや害虫や害獣が、排水口まで上がってこないようにするために設けられています。
曲がりくねった部分には封水と呼ばれる一定量の水が溜まっていますが、長期間、完全に留守にしていると新しい水の流れがなくなるのです。

排水トラップに溜まっている水は、半永久的にあるわけではなく蒸発します。
封水がなくなると臭いを防げないですし、悪臭を発生させる雑菌も繁殖。長期間留守にして帰宅したら異臭がするという状況では、排水トラップの水が乾いている可能性があるため水を流してみてください。

ただ、封水があっても悪臭が治まらない場合があります。
この場合、排水管に問題が生じている可能性も考えたほうがいいでしょう。

防水キャップが外れたり排水管が破損したりしていると悪臭の原因に

ゴミ受けの掃除もして、いつも水を流して封水も溜まっているはずなのに悪臭がするなら、排水管に問題が発生している可能性があります。

たとえば、排水管とパイプのつなぎ目に設けられた防水キャップがずれていたり、隙間ができていたり、壊れたりしているなら臭いが漏れ出るのです。
排水管にヒビがあったり割れていたりするなら、封水もたまらないですし、損傷箇所から臭いや汚水が漏れ出ている可能性があります。

排水管にダメージ与える状況は日常生活でたくさんあります。
シンク下の収納スペースに掃除道具などを押し込んだときに当たる、掃除をしたときにブラシを排水管にぶつけるなどです。

排水管に問題があれば水漏れが生じている可能性は高く、収納スペースが濡れているなら損傷している可能性が高まります。
収納スペースの床面や壁面をチェックしてみてください。
カビが大発生しているなら、一旦物を取り出し、破損がないか詳しいチェックをおすすめします。

防水キャップの交換など軽度の問題なら自力で応急処置もできます

排水管に問題がある場合、症状が軽ければDIY(自力)の修理や交換もできます。
防水キャップに問題があるなら、新しいものと交換するのが一番です。
交換が簡単なのは、樹脂製の防水キャップですが、金属製だと専門知識が必要なためプロの業者に相談したほうが確実でしょう。

排水管パイプにヒビや割れや穴などの破損が見られたら、防水テープやパテで一時的に補修するのも有効です。
ただし、防水テープもパテも一時しのぎでしかありません。
一時的に問題が解決しても、短時間で悪臭が出るだけではなく、完全に破損して水浸しになるなどの大問題につながります。

排水管にも耐用年数があり、劣化すると考えておきましょう。
耐用年数はどの程度か事前の把握も重要です。耐用年数がわからなくても、設置後10年以上経過しているなら普段から注意したほうがいいでしょう。

悪臭がするなら、ゴミ受けや収納扉を開いて収納スペースが水浸しになっていないかチェックしてみてください。
早めに対処すると、大きなトラブルにつながる前に対処できます。

水のサポート香川なら洗面所の下水のような悪臭も解決できます

水のサポート香川は、観音寺市、三豊市、高松市、坂出市、さぬき市、善通寺市などで、洗面所の悪臭に悩まされている方の助けになります。

掃除不足や封水不足程度ならDIY(自力)で対応できますが、排水管の破損になると交換も必要です。
水のサポート香川なら、電話一本で駆けつけて迅速にご対応いたしますので、まずはご相談ください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076