水のコラム

散水栓を立水栓に交換するメリットは?費用相場と流れも紹介

2021年12月10日  水まわりのトラブル

水は生活をする上で欠かせない重要なもの。だからこそ水回りはもっと便利にしておきたいですよね。

今回ご紹介するのは、散水栓を立水栓に交換するメリットです。立水栓に交換することでどのようなメリットがあるのか、そして費用相場や工事の流れについてもまとめていきます。立水栓への交換を検討中の方や、興味を持っている方はぜひ参考にしてみてください。

散水栓を立水栓に交換するメリット

まずは散水栓を立水栓に交換するメリットから見ていきましょう。

・体への負担が少ない
散水栓は地面に埋め込まれる形で設置されているので、水を使うたびにしゃがまなくてはいけません。しかし、立水栓に交換することでしゃがまずに済み、楽な体勢で水が利用できます。腰への負担も軽減できるのが大きなポイントといえます。

・デザインが豊富
立水栓はデザインが豊富なので、自分の好みの色や形にできるでしょう。

・土が溜まりにくい、虫が繁殖しにくい
散水栓は地中にあるので散水ボックスの中に土が溜まったり、虫が繁殖したりする危険性があります。しかし、立水栓は蛇口が高いところにあるので、害虫の繁殖などのトラブルが起きにくくなるのです。

・水漏れトラブルを早期発見しやすい
立水栓は地中に埋められている散水栓とは違い、水漏れの発見が簡単にできます。水漏れすると水道代が上がったり建材に悪影響をもたらしたりするので、早期発見して迅速に対応する必要があります。水漏れトラブルを発見しやすいのは大きなメリットといえます。

散水栓を立水栓に交換する流れ

散水栓を立水栓に交換する流れについて説明します。

まずは水道管の元栓を閉めます。次に今設けられている散水栓を、周囲のパイプなどが傷つかないように注意しながら取り除いていきます。

パイプを立水栓の設置場所まで伸ばしながら土台を作ったら完成です。

散水栓を立水栓に交換する際にかかる費用

散水栓を立水栓に交換する際に気になるのがやはり費用。立水栓に交換することでどれだけの費用がかかるのかおおよその目安をお伝えします。

散水栓から立水栓に交換する際の工事費は約2万円から8万円と言われています。ただし、パイプ類の延長の度合いによっては10万円を超える場合もあるので注意しましょう。

さらに、立水栓の場合は排水のために配管を増設するケースもあるので、さらに費用が高くなることもあります。

立水栓本体の費用はおよそ2万円台後半から10万円までにおさまるものがほとんどですが、場合によっては10万円を超えることもあります。ただ、水道を利用するだけのものであれば比較的リーズナブルなものもありますよ。

立水栓を選ぶ際に意識するべきポイント

最後に立水栓を選ぶ際に注意するべきポイントをご紹介します。立水栓は費用もかかりますし、簡単に交換できるものではないからこそ、後悔のないように選びたいですよね。今回ご紹介する選び方のポイントを参考に、満足のいく立水栓を選びましょう。

・庭とのバランスを考える
基本的には家の雰囲気に馴染むものを選んだ方が良いでしょう。花々や草木、植木鉢の色や形状など、今の庭を観察した上でバランスが取れる立水栓を選ぶようにしましょう。

・和風か洋風かを決める
和風の場合は青竹風のものやボディーにかぶせて使う枕木風のカバーなどがあります。庭の雰囲気が和で統一されているなら、和風なデザインの立水栓を選ぶと良いでしょう。

同じ雰囲気の立水栓を選ぶことで庭のバランスも取れますし、ちぐはぐな印象になることもありません。また、立水栓には洋風のデザインも数多く揃っています。アンティークレンガ調のおしゃれなものもあれば、昔懐かしいクラシカルな雰囲気のものもあります。敷石や植木鉢にレンガが使用されている庭であれば、アンティークレンガ調の立水栓を選べばバランスが取れるでしょう。

さらに、蛇口のデザインも種類豊富です。花や鳥、魚をデザインした形状のハンドルを選べば、庭にアクセントを加えることも可能です。

上記でもご紹介しましたが、立水栓は種類豊富にデザインが揃っているのが大きな魅力ともいえます。さまざまなデザインがあるからこそ、自分の好みに合ったものが見つけやすいのです。自分の好みや庭とのバランスを意識しながら、ピッタリの立水栓を選んでみてくださいね。

まとめ

今回は散水栓から立水栓に交換する流れや費用、メリットなどについてまとめていきました。立水栓に交換することで体への負担も減らせますし、水漏れトラブルなどの発見もしやすくなります。

とくに水漏れトラブルはさまざまなところに悪影響が出てくるため、早期発見と迅速な対応がとても大切です。その点立水栓は、散水栓と比べても水漏れトラブルが起きたときすぐに発見しやすいので、被害を最小限に抑えることができるでしょう。現在散水栓を使用している方は、ぜひ立水栓への交換を検討してみてください。

水のサポート香川 0120-670-076

水のサポート香川 0120-670-076